ミノキシジルのまとめ

フォリックスFR16はクリームタイプで、M字にも効果が期待できる推し商品

クリームタイプのフォリックス FR16は、生え際・M字ハゲにも期待大

フォリックスFR16(Follics FR16)は、ミノキシジル「16%」を配合したアメリカ製の発毛剤です。

 

フォリックス"FR16"

フォリックスFR16の効果・使い方のまとめ

 

FR16は、フォリックスシリーズ(全7種)の中でも、少し特殊な作りになっています。

  • クリーム状(塗るタイプ)
  • 成分にフィナステリドを使用

 

フォリックスには一番人気のFR15(ミノキ15%)もありますが、FR16はそれを上回る強力な発毛剤です。

 

FR16はシリーズ唯一の「クリームタイプ」なので「ローションタイプ」のデメリットとなる「液垂れ」の心配が回避されています。

 

みるちゃん
前頭部に、とくに使いやすいとの声が多くあります。

 

さらに、男性型脱毛症(AGA)の原因である悪玉男性ホルモン(DHT)を抑制する「フィナステリド」を外用剤として配合しためずらしい商品のため、脱毛抑制も同時に期待できる特徴もあります。

前頭部はとくにDHTの影響を受けやすいとも言われているので、効果に期待している方も多いです。

 

みるちゃん
男性の薄毛、約9割はAGAと言われています。

 

プラス主成分であるミノキシジルは、最高濃度の16%であることから、

に悩まれている方にも、役立つ可能性が高いと言われています。

 

  • 最高濃度ミノキ16%を使用
  • クリームだから液垂れの心配がない
  • フィナステリド配合で脱毛抑制にも期待される

 

これらの特徴からFR16は、改善が難しいと言われる

  • 「生え際の後退」
  • 「M字ハゲ」

前頭部の薄毛に悩まれている方にとって、効果、使用面、どちらもメリットが多くあります。

 

また 髪の成長をサポートする

  • アデノシン
  • プロキャピル など

育毛成分を豊富に配合しているのも、フォリックスの大きな特徴です。

 

一方、低評価の声には、発毛にともない「初期脱毛」が見られるなど、人によってはデメリットに感じる部分もありますが、発毛に関していえば、かなりの効果が期待できる商品なのではないでしょうか。

フォリックスFR16の口コミ(500件以上)の多くが、「高評価」で、リピーターになっています。

 

》フォリックスFR16の口コミはこちら

 

とくに進行しすぎた薄毛は、標準的な濃度とされるミノキシジル「5%」の商品では改善が難しいという声も多くあります。

こうした改善が難しいとされる薄毛に悩まれている方の最終手段として、高濃度ミノキシジルのフォリックスFR16を選択される方もいるようです。

 

NR-10(ポラリス)を以前愛用されていて「代替品」を探している方なら、フォリックスFR16は間違いなく選択肢の1つとして考えられます。

 

フォリックスFR16の基本情報

参考価格(容量) 5,180円
1本60ml(約1ヶ月)
タイプ クリーム(ポンプ式)
販売元 アメリカ製
サファイアヘルスケア社
有効成分 ミノキシジル16%
サポート成分 6種の育毛成分
フィナステリド 使用している
使い方(塗り方) 1回3プッシュ
1日2回
4時間以上は洗い流さない

 

》フォリックスFR16の詳細

 

フォリックスFR16クリームタイプの使い方(塗り方)

フォリックスFR16の基本的な使用方法(使い方)は、次のようになります。

 

フォリックスFR16の使用方法

1日2回、1回3プッシュを薄毛の箇所に塗布し「2~4分間」頭皮に馴染ませます。

成分を浸透させるため、塗布後は「最低4時間」は洗髪しないように注意しましょう。

 

フォリックスFR16の容量は「1本 60ml」

1日2回の使用で、「約1ヶ月分」に作られています。

他のフォリックスシリーズが1回5プッシュなのに対して、クリームタイプのFR16は1回の目安は3回になっています。

 

みるちゃん
入浴後の使用には、次の点に注意しましょう。

 

入浴後」に使用する場合は、濡れた状態での使用は避け、ドライヤーで髪をしっかり乾かしてからクリームを塗るようにした方が良いそうです。

また、軽くマッサージを行った際は「手洗い」を忘れずにしましょう。

※ミノキシジルは体毛への発毛効果もあるため(経皮吸収)

 

フォリックスFR16の匂いや粘度、使用感は?

フォリックスFR16のクリームは、それほど粘度は高くなく、意外とサラッとした乳液みたいな感じのクリームです。

嫌な臭いなどもなく、メントール系の臭い(スースー)もそこまで強くないので、比較的「使いやすい!」と感じられる方が多いようです。

ベタつきに関しても、ポラリスNR-10と比べると「だいぶ使いやすくなっている」という声も多くあります。

 

欠点をあげるとすると、

使い始めはスムーズにでてくるが、中身が少なくなると出てこないという状況が多くあります。

さらに 最後に残ったクリームは、付属のポンプでは出てこないので「何かすくいとる道具」を別途用意する必要があります。

 

みるちゃん
クリームをすくいとる道具は、別で購入する必要があります。

 

付属のノズル(ポンプ)以外に「何を使えばいいの?」

とくに寒い時期は、固まる、詰まる、など「付属のポンプが使用できなくなる問題」に悩まされるケースが多くなります。

そこで、ポンプの代わりにクリームを「すくいとる道具」を探している方が多いようなので、まとめてみました。

 

  • スポイト ×
    クリームは粘り気があるため、吸い上げても出てこないため不向き。
  • 綿棒 △
    どこの家庭にもある綿棒は手軽に用意できるが、底の方がすくえない。FR16を長く使用するのであれば、別のものの方がいい。
  • 耳かき ○
    長さがあり先端がスプーン状になっているものであれば、底まで綺麗にすくいとれる。
  • マドラー ◎
    耳かき同様、長さが十分あり先が小さなスプーンのものがベスト。ステンレス製のものが清潔に使える。

この他にも「化粧ベラ」「薬さじ」なども、使用に適しているそうです。

 

ボトルサイズ

ボトル口(最も小さい部分)の直径: 1.3cm
ボトルの深さ: 約7.5cm
ボトル(底)の直径: 4.0cm

 

クリームタイプのメリット・デメリット

フォリックスシリーズ唯一の「クリームタイプ」

FR16のメリット・デメリットを簡単にまとめてみました。

 

悪い点(デメリット)

  • クリームだと浸透力が心配
  • どうしても髪の毛についてしまう
  • 少しざらつきがある
  • つけすぎると白っぽく残る
  • クリームが固まり出てこない
  • ポンプが使えなくなる

 

とくに多かった声は、

  • 「ポンプが使えなくなる」
  • 「固まって出てこない」

の2つです。

 

湯煎などで熱を与えることによって溶かすこともできるようですが、FR16を長年愛用されているリピーターの方は、ポンプの使用はそもそも諦めている みたいですね。

 

みるちゃん
代用品(ポンプの代わり)は、上の項目を参考に使いやすい道具を探してみてください。

 

また、比較的新しい口コミを読むと、

  • 「以前のものと違う気がする」
  • 「ジェル状になった?」
  • 「白いクリームじゃないけど本物?」

というような意見がみられましたが、オオサカ堂のスタッフがメーカーに問い合わせた回答によると…

こちらのFR16「保管温度」により粘度(形状)に変化が起こるようです。

また、成分の一部である「スペアミント」の原料の仕入元が変わったことで、ニオイに影響が出た可能性があるそうなのですが、成分内容や効果効能に影響はありませんので安心してご使用くださいませ。とのことです。

 

良い点(メリット)

  • 液垂れの心配がない
  • 頭頂部や分け目にも使いやすい
  • 髪についてもベタつきにくい
  • 無駄なく使える
  • クリームは扱いやすい
  • 生え際に塗っても簡単には流れてこない

ローションタイプと比較して、いちばんのメリットは、液垂れの心配が少ないという点ではないでしょうか。

ローションタイプでは、生え際(Mの部分)に使用した際に、液が垂れてきてしまい「目に入ってしまった」という方もいたので、その点クリームは安心です。

 

FR16は頭頂部よりも、M字、生え際におすすめ

クリームタイプのFR16は、頭頂部などある程度 髪が残っている場所では、クリームが髪に付着してしまい頭皮に直接 塗りにくいケースが多くなります。

その場合、スプレーで簡単に塗布することが出来るフォリックスを選択した方が使いやすいかもしれません。

なお フォリックスは、FR16以外は全て「ローションタイプ(スプレー)」になります。

 

フォリックスFR16の効果

フォリックスFR16は、有効成分にミノキシジル「16%」を使用し、「6種類」のサポート成分で薄毛改善に働きかけていきます。

 

6種の育毛サポート成分

フィナステリド・アデノシン・銅ペプチド・アゼライン酸・プロキャピル・パンテノール

 

頭頂部の薄毛だけでなく、比較的改善が難しいとされる生え際の薄毛にも有効であるとされています。

FOLLICS FR16 treats the entire scalp against hair loss--both the vertex and hairline.

(フォリックスFR16「頭頂部」「生え際」どちらの薄毛に対しても使用できます。)

出典:https://www.follics.com/fr16/

 

みるちゃん
とくに前頭部(M字部分)は、液垂れの心配が少ないFR16が◎

 

FR16のフィナステリドは効果あるの?

フィナステリドは、ミノキシジルと同じく、科学的に効果が認められており、日本皮膚科学会の「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン」で、最も推奨されている成分の1つになります。

男性の薄毛9割と言われる「男性型脱毛症(AGA)」を引き起こす大きな原因「DHT(ジヒドロテストステロン)」を阻害し、脱毛抑制の効果があると考えられています。

フィナステリドを継続的に使用することで「抜け毛防止」や「薄毛改善」の効果が期待できます。

 

みるちゃん
このことから「守りの成分」と呼ばれることも。

 

普通は「プロペシア」や、ジェネリック(フィンペシアなど)の内服薬でフィナステリドを摂取するのが一般的です。

その理由として、試験データや実績が十分に揃っているのは内服だけだからです。

ただし、女性はフィナステリドに触れることも禁止されていることからもわかるように、フィナステリドは「経皮吸収」も認められているので、一定の効果があるとも考えられています。

そこでフォリックスFR16は、頭皮から直接フィナステリドを吸収できるように作らたそうです。

外用としては試験データが十分に揃っていないことから、効果に関しては「未知数」ということになるので、FR16の効果はミノキシジルの発毛促進がメインになっています。

 

効果がでるまでの期間は?「最低3ヶ月」を目安に使い続ける

発毛や髪の成長にはある程度の時間が必要と言われるため、どんな強力な発毛剤を使用しても、効果の実感には「数ヶ月」単位の時間はかかるとされています。

例えば、ミノキシジル5%の「リアップX5」の場合、最低「4ヶ月間」を毎日使用するよう推奨されています。

成分量がリアップの3倍以上のフォリックスFR16でも、発毛期間に大きな差はないと考えられることから、少し短い「3ヶ月」を目安に継続するのがいいかと思います。

 

フォリックスFR16で「効果なし!」と感じる場合

上記のように推奨される3ヶ月以上使用し、さらに半年間(6ヶ月以上)使用しても「効果が全く実感できない」などの状況であれば、使用中止を考えた方が良いかもしれません。

ある程度、感じ方には個人差があるものの6ヶ月以上使用して「産毛の発毛」などの変化も見られない場合は、相性が悪いのかもしれません。

※専門的なことは医師に相談ください。

 

口コミなどを参考にすると、フォリックスFR16で効果が実感できない場合は「プロペシア」など、フィナステリド内服薬との併用で改善が見られることもあるようです。

上で紹介したように、FR16にもサポート成分としてフィナステリドが使われていますが、実績やデータが十分に揃っているのは内服のフィナステリドなので、外用としての効果は未知数と言われています。

 

それでもダメな場合は、内服薬のミノキシジル(ミノキシジルタブレット)という選択肢もありますが、ミノタブは副作用のリスクが大きいことでも知られています。

そうしたリスクの影響を考えると、塗りタイプ(外用)の方が一般的には推奨されています。

 

》フォリックスFR16の口コミはこちら

 

フォリックスFR16の副作用と初期脱毛

基本的に外用薬であるフォリックスシリーズは、副作用の心配はほとんどないと言われています。

フォリックスと同じ「外用剤」である リアップの添付文書によると、副作用の報告が最も多いのは、頭皮の痒み炎症となっています。

エタノールやPG(プロピレングリコール)不使用のフォリックスFR16ですが、ミノキシジル自体にアレルギーがある方は注意が必要かもしれません。

 

また、フォリックスFR16には「フィナステリド」が配合されているため、プロペシアで報告されている副作用も可能性として考えられます。

プロペシアの添付文書には「肝機能障害」や「性機能関連」の副作用が記載されていますので、使用前にいちど目を通しておくと良いかもしれません。

フィナステリドは男性ホルモンに作用するため、女性の使用は禁止されています。妊婦や授乳中の女性がいる場合は、フォリックスFR16に触れないよう声をかけるなどの配慮も必要になるかもしれません。

 

》フォリックスの副作用を確認する

 

クリームタイプのFR16は、エタノール・PG不使用

ミノキシジル外用薬で最も見られやすい頭皮トラブル(痒み、かぶれ、炎症)ですが、溶剤に使用されている

  • 「エタノール」
  • 「プロピレングリコール(PG)」

といったアルコール成分(刺激性)が大きく関係していると考えられています。

 

みるちゃん
ローションタイプは、ほぼ全ての商品に「エタノール」が配合されています。

※有効成分を水に溶かすための溶剤や、保存性を高める目的で使われます

 

フォリックスFR16は「クリームタイプ」の商品なので、エタノールとプロピレングリコールが不使用となっています。

そのため、上記のようなローションタイプよりも、アルコールに対する頭皮トラブルは少ないと考えられます。

※セタノール(セチルアルコール)とフェノキシエタノールは使用されていますが、どちらも皮膚への刺激性が低い成分とされています

 

ただし、高濃度のミノキシジルは「痒くなりやすい」という口コミが多いのも事実としてあるので、その点は気をつける必要があるかもしれません。

 

初期脱毛はある?

ミノキシジルのような強力な発毛剤を「初めて」使用すると、数日間~数週間に渡って、抜け毛が増える時期があります。

これを「初期脱毛」と言います。

初期脱毛は、現時点で力がなくこれ以上成長が出来ない毛髪が、一時的に抜ける現象のため「健康な髪に生え替わるための準備期間」だと考えられています。

初期脱毛で抜けるのは「休止期の弱々しい髪」なので、通常は問題ありません。

ミノキシジルによって「毛母細胞」が活性化され、弱った髪と新しい健康な髪が一度に生え替わるため、抜け毛が急激に増えるとされています。

 

みるちゃん
新しく生えてくる毛に、押し出されていくイメージです。

 

フォリックスFR16のような強力な発毛剤は、初期脱毛が起こりやすいとされていますが、それは新しい毛が生えてきているという「良い兆し」でもあるので、継続して使用することが大切です。

髪が生え替わり成長するまでには「数ヶ月」かかると一般に言われているので、h流程度の我慢は必要になります。

ただし、使用前から気にしすぎるのもよくない(ストレスも頭皮環境に良くない)ので、あまり難しくとらえすぎない方がいいかもしれません。

 

フォリックスFR16とポラリスNR-10を徹底比較

ミノキシジル商品として高い評価で大人気だった「ポラリスNR-10」は、愛用者も多かったのですが、2017年に販売終了となりました。

そこで、同じミノキシジル濃度(16%)の「フォリックスFR16」が、代わりとして多くの方に検討されています。

 

ミノキシジル濃度は16%で同じ(サポート成分に変更あり)

フォリックスFR16とポラリスNR-10の全成分は、以下のようになっています。

 

フォリックスFR16

ミノキシジル16%・フェノキシエタノール・リン脂質・フィナステリド・グリセリン・ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド・トリペプチド-1銅・アロエベラ液汁・水溶性コラーゲン・加水分解野菜タンパク・パンテノール・オタネニンジンエキス・ニンジン種子油・純水・プロパンジオール・ベヘントリモニウムメトサルフェート・セタノール・香料・ホホバ油・エミュー油・加水分解コラーゲン・スペアミント油・アゼライン酸・アデノシン・BG・水・PPG-26ブテス-26・PEG-40水添ヒマシ油・アピゲニン・オレアノール酸・ビオチノイルトリペプチド-1・プロパンジオール・レシチン・サフラワー油・オリーブ油・水添野菜油

ポラリスNR-10

ミノキシジル16%・フィナステリド0.1%・アロエベラジェル・オレイン酸デシル・ベニバナ油・グリセリン・ステアリン酸グリセリル・リン脂質(リポスフィア)・スクワラン・セチルアルコール・グルコース・マグネシウムアスパラギン酸スクロース・グルタミン酸・アスパラギン酸・ヘキシルニコチン酸・小麦胚芽油・加水分解植物性タンパク質・パルミトイルオリゴペプチド・プロシアニジンB-2・アセチルグルタミルヘプタペプチド-3・可溶性マリンコラーゲン・加水分解エラスチン・D-パンテノール・高麗人参エキス・グアーガム・アラニン・アラントイン・パルミチン酸レチニル・パルミチン酸アスコルビル・ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド・血管内皮増殖因子(VEGF)・オリーブバター・グリコサミノグリカン・フェノキシエタノール・クロロフィル・キャロットオイル・ソルビン酸カリウム・安息香酸ナトリウム・銅ペプチド・クエン酸

赤文字は共通する成分

 

補足(成分比較)

NR-10のみ配合の成分

  • プロシアニジンB2:抗酸化作用・毛髪の成長サポート
  • VEGF:血管新生に関わる成長因子
  • アラントイン:抗炎症作用・傷の修復
  • ペプチド複合体:有効成分の肌への浸透性を高める
  • ビタミン複合体:髪や頭皮への栄養補給

FR16のみ配合の成分

  • アデノシン:発毛促進因子FGF-7の産生を促し毛髪の成長を活性化
  • アゼライク酸:AGAの原因となる悪玉男性ホルモン(DHT)を抑制
  • オレアノール酸:DHT抑制
  • ビオチノイルトリペプチド-1:ミノキシジルのように毛髪の成長を促進
  • アピゲニン:頭皮の血行改善

 

主要な成分である「ミノキシジル」や「フィナステリド」は同じながら、それ以外ではある程度の変更があったみたいです。

 

みるちゃん
また「クリームタイプ」という点も変更なしです。

 

AGA治療に重要な両成分はそのままなので、フォリックスFR16とポラリスNR-10の発毛効果に大きな違いはないと思われます。

 

サポート成分を比較してみると…

フォリックスFR16になって「プロシアニジンB2」や「VEGF(血管内皮増殖因子)」など、成長因子や抜け毛予防が期待できる成分が、少し削られてしまった代わりに、

  • 「アデノシン」
  • 「アゼライン酸」
  • 「プロキャピル」

が追加されています。

  • アゼライン酸→ 抜け毛予防に効果的
  • アデノシン→ 成長因子であるFGF-7を産出

プロキャピルは、オレアノール酸、ビオチノイルトリペプチド-1、アピゲニン、を合成した成分のため、実質的には「5つの成分」が追加されたとも言えます。

また「銅ペプチド」「パンテノール」も、フォリックスFR16に引き続き配合されています。

 

成分に優劣をつけることは当然ながらできませんが、フォリックスFR16の構成内容が、ポラリスNR-10より劣っているということはないということがわかりました。

 

みるちゃん
どちらも成分にこだわった「良い商品」です。

 

販売価格は同じ(海外商品のため価格は変動します)

フォリックス(FR16)と、ポラリス(NR-10)の販売価格は、以下のようになっています。

参考価格
フォリックスFR16 5,180円
ポラリスNR-10 5,180円

※現在は販売終了のため「ポラリス NR-09」は購入できません

 

私が利用している「オオサカ堂(個人輸入代行)」での価格を調べたところ、フォリックスFR16は、以前のポラリスNR-10と「同じ金額」で販売されていました。

なお、海外商品の価格は外為により変動します。購入前は再度サイトの方で最新価格をお確かめください。

 

》フォリックスFR16の最新価格はこちら

 

スペアミント油で爽快感がアップ!

FR16 NR-10
リポスフィアテクノロジー 採用 採用
エタノール 不使用 不使用
プロピレングリコール 不使用 不使用

ポラリスに使われていた「リポスフィアテクノロジー」という技術は、フォリックスでも採用されています。

この技術は、成分の「浸透力」を高めたり、成分の刺激を抑える役割があり、効果をより引き出し、使いやすいように工夫されています。

また、両者とも「エタノール」「プロピレングリコール(PG)」は不使用です。

その他に、フォリックスFR16には「スペアミント油」が使用されているので、清涼感がアップしています。

 

どちらもアメリカの会社が製造・販売を行っている

フォリックスFR16、ポラリスNR-10はともに「アメリカ製」の発毛剤になります。

製造メーカー

フォリックス
→Sapphire Healthcare LLC
(サファイア・ヘルスケア社)

ポラリス
→Polaris Research laboratories
(ポラリスリサーチラボラトリーズ社)

 

アメリカ製の育毛商品は「cGMP」という FDA(アメリカ食品医薬品局)の厳しい品質基準に則って製造されます。

アメリカの厳しいルール(基準)をクリアしている商品なので、フォリックスの信頼性も高いと言えます。

 

結論…

サポート成分に多少の違いはあるが、フォリックスFR16は、ポラリスNR-10の代わりとして最適な商品だった。

 

オススメ!フォリックスFR16の購入はオオサカ堂へ

大手としても知られる個人輸入代行サイトの「オオサカ堂」では、2017年10月よりフォリックスFR16の発売を開始しています。

ポラリスNR-10をオオサカ堂で購入していた人は多いかと思いますので、引き続き購入できるのは嬉しいですね。

オオサカ堂の系列サイトを含め、その他 個人輸入代行サイトでもFR16の購入はできますが「ポイント還元」「レビューポイント」などを考慮すると、オオサカ堂が最も安く購入できるかと思います。

数分の手間はかかりますが、レビューポイントを貯めることで、かなりお得にフォリックスFR16を購入できるので、オススメです。

 

》FR16の販売ページはこちら

 

日本全国 送料無料!ヤマト便の利用可(最短3日)

オオサカ堂は日本全国「送料無料」です。

オオサカ堂では香港発送の

  • 「ヤマト便」
  • 「国際書留郵便」

のどちらかを、自分で選択することが可能です。

ヤマト便だと「最短3日(大体3~5日)」で、自宅に商品が届くので、海外発送とは思えないくらいのスピードで商品が受け取れます。

ちなみに「国際書留郵便」を選択すると、届くまでに1週間前後かかります。

※私が国際書留郵便で注文した際も、1週間ほど到着にかかりました

発送方法による価格の違いはないので、早く到着して欲しい考える場合は、ヤマト便を選択した方が良いかもしれません。

仕事が忙しいなど、自宅で商品の受け取りが困難な場合、国際書留郵便で「局留め」しておくことも可能です。

 

みるちゃん
利用しやす方を選びましょう。

 

※ミノキシジル「5%以上」の商品には、輸入制限があります。

今回紹介しているフォリックスFR16は、ミノキシジル16%になるので「1ヶ月1本まで」しか注文することができません。

なお、いろいろなサイトでミノキシジルを注文すると訳が分からなくなり、トラブルの元になる可能性もあるので、なるべく同じサイトで管理するのがオススメです。

 

FR16のお得な4点セットの販売もあり

オオサカ堂ではフォリックスFR16の単品だけでなく「お得なセット商品」の販売もあります。

 

》フォリックスFR16クリーム1本 + フィナロイド30錠 + ニナゾールシャンプー1本 + Lリジンプラス1本

 

セット内容は…

  1. フォリックスFR16
  2. フィナステリド内服薬 フィナロイド
  3. ケトコナゾール配合の育毛シャンプー
  4. L-リジンの育毛サプリ

4点がセットになったお得な商品です。

 

以下、簡単な説明です。

  • フィナロイド(Finalloyd)
    フィナステリド「1mg」を含有した「プロペシアジェネリック」になります。オオサカ堂で非常に人気のある商品で、ジェネリック定番の「フィンペシア」から切り替える方も多いようですね。
  • ニナゾルシャンプー(Ninazol Shampoo)
    ケトコナゾールを配合した医薬品シャンプーです。強力な殺菌効果があり、頭皮の「痒み」や「フケ」を抑えるのに役立ちます。また、ケトコナゾールには、男性ホルモンを抑制する働きもあるとされているので、フィナステリドを配合しているフォリックスFR16との相乗効果にも期待です。
  • L-リジンプラス(L-Lysine Plus)
    L-リジンと亜鉛を配合したサプリメントです。成分量が多く評価も高い注目の育毛サプリになります。L-リジンには、ミノキシジルやフィナステリドの効果を高める作用があるという研究もあるため、フォリックスFR16との相性も良い成分ですね。

 

ミノキシジル・フィナステリド・ケトコナゾール・L-リジンは、AGA治療で鉄板の組み合わせとも言われるほど、期待される商品です。

このセットは「必要なアイテム」が全て揃う上に、別々に購入するよりも2,000円ほど安くなるというお得感たっぷりの内容ですので、是非参考にしてみてください。

 

まとめ:最強と言われるフォリックスFR16の効果は期待大!という結果

フォリックスFR16は…

  • アメリカ製のミノキシジル商品(発毛剤:外用)
  • ミノキシジル16%+6種類の成分を配合
  • ポラリスNR-10の後継商品(多少の成分変更あり)
  • ミノキシジルに加え フィナステリドが配合されている
  • エタノールとPG 不使用の低刺激クリームタイプ
  • 生え際やM字ハゲの使用にも 液垂れの心配なし
  • 最低3ヶ月以上の継続が必要
  • ポンプの使いにくさに低評価あり

 

-ミノキシジルのまとめ
-,

Copyright© みるメモ:個人輸入代行サイトの育毛・発毛メモ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.